米時計メーカーのフォッシルグループは17日、同社のスマートウォッチ関連の知的財産権を米グーグルに4000万ドルで売却すると発表した。フォッシルでスマートウォッチを開発していた技術者もグーグルに移籍する。グーグルはウエアラブル端末用OSの「Wear OS」を手がけている。