ソフトバンク・ビジョン・ファンドも出資する企業向けチャットツールの米スラック・テクノロジーズで、製品開発責任者のエイプリル・アンダーウッド氏が退社し、後任として米グーグル幹部のタマル・ヨシュア氏が就任する予定だと米ブルームバーグが17日に報じた。スラックは2019年下期の株式上場を目指している。