中国レノボグループ傘下の米モトローラ・モビリティが2000年代中ごろに一世を風靡した携帯電話端末「Razr」ブランドを復活させると、米ウォールストリート・ジャーナルが16日に報じた。2月にも端末を1500ドルを超える価格で発売する可能性がある。