米インテルは1月13日、米VMウェアCEO(最高経営責任者)のパット・ゲルシンガー氏が2月15日にCEOに就任すると発表した。ゲルシンガー氏は30年間インテルに所属。CTO(最高技術責任者)も務めた経験があり、復帰となる。EMCを経て、仮想化ソフトウエアを手がけるVMウェアに入社。2012年からCEOを務めていた。