米フェイスブックは1月6日、有名人や企業などが利用する公開ページのデザインを刷新したと公表した。有名人やアーティスト、ブランド企業などが利用する公開ページにおいて、「いいね(Like)」のボタンを廃止。いいねを押すのではなく、ページを明示的にフォローするユーザーとして管理する。フォロワーのユーザー数をコンテンツが更新されたら通知がいくファンの規模として、影響力の指標に活用することなどを想定している。