米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)の2019年度の報酬が前年度を下回ったと、米CNBCなどがアップルの米証券取引委員会への提出資料を基に3日、報じた。19年度の給与は300万ドルで前年度と同じだった。賞与は767万ドルとなり、前年度の1200万ドルから減少したという。給与や賞与、株式報酬などの報酬総額は1億2500万ドルで、同8%減。19年度の売上高と営業利益の目標は達成したものの、賞与を引き上げるほどの業績向上がなかったという。