監視カメラ大手の浙江大華技術は26日、人工知能やビッグデータ、クラウドコンピューティングなどに特化した研究開発拠点を四川省成都市に新設すると発表した。映像技術や多次元センサーといったコア技術の向上を狙う。