中国の規制当局は12月24日、中国アリババ集団に対して独禁法違反の疑いで調査を始めたと発表した。アリババ集団傘下の金融会社アント・グループに対しても聴取する予定。中国政府がアリババなどネット大手に対する統制を強める姿勢が鮮明になった。