中国の複数メディアは電池大手の比亜迪(BYD)が12月21日、安徽省蚌埠市政府と車載用電池の生産拠点を設ける内容の提携を結んだと伝えた。投資額は60億元(約947億円)。