ロイター通信は電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」を運営する、中国アントフィナンシャルがベトナム同業の「イーモンキー」の株式を取得したようだと伝えた。過半数ではないが経営に大きな影響を与える規模という。