香港終審法院(最高裁)は12月21日、デモ隊がマスクなどで顔を隠すことを禁じる規則をめぐり合憲との判断を下した。デモ隊のマスク着用を禁じる覆面禁止規則は香港政府が昨年、超法規的に成立させた。一審は香港基本法に違反しているとし、二審では政府主張が部分的に容認された。最終的に政府側の主張が認められる形となった。