パソコン世界大手の中国聯想控股(レノボ)は18日、創業者の柳伝志氏(75)が12月末で董事長職を退任し、後任に副総裁兼最高財務責任者の寧旻氏(50)が就く人事を発表した。