中国国家発展改革委員会(発改委)は18日、来年の春節(旧正月)に伴う交通機関の特別体制「春運」における、全国旅客数はのべ30億人に達するとの見通しを明らかにした。前年実績は約29億8000万人で微増を見込む。