中国新聞社電などは、清華大学系の紫光集団傘下の重慶紫光華山智安科技が15日、重慶市で新工場を着工したと伝えた。人工知能(AI)監視カメラを製造する。