広州日報などは12月11日、家電大手の美的集団がエレベーター産業に参入したと伝えた。エレベーター事業を手掛ける菱王電梯を実質的に買収し、デジタル化や省エネルギー化を進めて製品競争力を高める狙い。