毎日経済新聞は11日、健康食品や化粧品などを手掛けるマレーシア系企業の完美(中国)が中山市で建設を進めていた工場や研究施設などを、このほど完工したと伝えた。最新の自動化設備を導入し、生産性の向上を目指す。