11日付け信報は米クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドによる香港の住宅価格が2020年前半に10~15%下落するとの予測を伝えた。抗議活動の影響が顕在化するため。