9日付け澎湃新聞は、中国騰訊控股(テンセント)が完全実名制のソーシャルメディア「朋友」の内部テストを進めていると伝えた。米ソーシャルメディアのフェイスブックと似た内容になるとみられる。