モーターを手掛ける江西特種電機は6日、子会社の自動車メーカー、江蘇九竜汽車製造の全株式を売却すると発表した。自動車事業から撤退し、主力のモーターとリチウム事業に専念する。九竜汽車の2018年12月期本決算の純損益は1億910万元の赤字だった。