重慶長安汽車は4日、傘下で新エネルギー車を手がける全額出資子会社の重慶長安新能源汽車が政府系ファンド4社による出資を受け入れたと発表した。計28億4000万元(約438億2500万円)を調達した。長安新能源の出資比率は過半を割り込むことになった。中国の新エネルギー車市場は競争が激化しており、再編が進んでいる。