中国証券報は3日、上海証券取引所が高性能ネオジム磁石を手掛ける安徽大地熊新材料に対して「科創板」への上場申請を受理したと発表した。大地熊は3億5200万元(約54億円)の調達を目指し、調達資金は自動車モーター用ネオジム磁石の生産工場の建設などに充てる計画。