中国の上海汽車集団傘下の自動車部品メーカー、華域汽車系統は27日、上海市で技術開発センターの建設を始めた。投資額は10億元(約156億円)で2022年の完成を目指す。自動運転車や新エネルギー車向け部品の研究開発を手がける。