中国政府は11月26日、12月1日から3社以上の航空会社が乗り入れている国内路線について航空会社が運賃を設定できるようにすると発表した。これまでは政府が運賃の上限を決めていた。