独化学大手BASFは23日、広東省湛江市で「統合生産拠点」(フェアブント拠点)を着工した。自動車や電子機器向けの耐衝撃性ポリスチレン(HIPS)と熱可塑性ポリウレタン(TPU)のプラントを2022年に稼働させる予定。