中国長安汽車は11月11日、特定の場所で自動車に運転を任せられる「レベル4」の自動運転技術を搭載した自動車を2022年に量産すると表明した。北京汽車集団(北汽集団)も25年までに量産化する方針を示した。両社とも北京で開催された自動車のスマート化をテーマにしたイベントで明らかにした。