上海市衛生当局は11月9日、市内で海外から持ち込まれたのではない新型コロナウイルスの感染者1人を確認したと発表した。上海では海外からの渡航者の感染例はあったが、国内症例は6月30日以降確認されていなかった。感染者の男性の居住地域が「中リスク」地域に指定された。濃厚接触者や関係者など9000人に検査が実施され、すべて陰性だったという。