中国自動車大手の重慶長安汽車(重慶市)が仏グループPSAとの合弁会社、長安標致雪鉄竜の合弁解消を計画していることが明らかになった。販売台数の伸び悩みが原因と見られる。複数の中国メディアが10月31日に伝えた。