中国共産党の第19期中央委員会第5回全体会議(5中全会)が10月29日に閉幕した。第14次5カ年計画(2021年~25年)と、35年までの長期目標の基本方針を採択した。外と内の経済循環の中で、「国内大循環」を主体として明確に位置付けた。