中国アリババ集団は10月20日、中国最大のセール日である11月11日に向けた販売促進策を発表した。セール本番に先立ち、11月1日から3日までの新たな販売期間を設けて新型コロナウイルス流行の影響を受けている中小企業などの認知度向上を図る。越境ECも強化する。