中国山東省青島市は10月12日、市内の病院関係者6人が新型コロナウイルスに感染して発症したと発表した。11日に確認した。そのほか、無症状感染者も6人判明した。海外からの渡航者を除き、中国本土での発症確認は約2か月ぶり。青島市政府は約950万人の全住民を対象としたPCR検査を始めた。