10日付信報は米金融大手JPモルガン・チェースが香港の銀行の投資判断を「アンダーウエイト」に引き下げたと報じた。英HSBCや傘下の恒生(ハンセン)銀行などの目標株価と利益予測を下方修正したという。