澎湃新聞は26日、仏ガラス大手サンゴバンの上海工場が10月14日にも量産体制に入ると伝えた。米電気自動車メーカーのテスラの上海工場向けにガラスを供給する。