中国車載電池大手の寧徳時代新能源科技(CATL)は26日、四川省宜賓市にバッテリー工場を新設すると発表した。投資総額は100億元(約1510億円)を見込む。