中国人民銀行(中央銀行)は20日、事実上の政策金利である最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)の1年物を4.25%から4.2%に下げると発表した。小幅利下げだが、米連邦準備理事会(FRB)の利下げに追随するもので、景気下支えを狙う。