新華社は、集積回路(IC)メーカーの上海華虹が17日に江蘇省無錫市で12インチウエハー対応する工場を稼働したと伝えた。移動通信システムやIoTなど向けのチップの需要に対応する。投資総額は100億ドル(約1兆800億円)という。