マカオ政府は9月14日、カジノ運営会社の規制を強化する方針を示した。最大25年認めている免許期間の短縮などを示唆した。利益分配に際して政府の認可が必要になるという。