中国当局は9月8日、騰訊控股(テンセント)などオンラインゲーム運営企業を呼び出して指導した。未成年へのサービス提供を週末や祝日の1時間に限定する新規制を順守するよう求めた。中国では子供が家族の身分証を使ってゲームの実名認証をクリアしているといった報道が相次いでいる。中国国営の新華社などが同日伝えた。