澎湃新聞などによると中国アリババ集団は6日、ポータルサイト大手の網易(ネットイース)傘下で同国越境EC最大手の「網易考拉海購(ネットイースコアラ)」を約20億ドル(約2140億円)で買収すると発表した。市場調査会社の艾媒諮詢によると、2019年上半期(1~6月)の中国の越境EC市場シェアはネットイースコアラが27.7%で首位。アリババの「天猫(Tモール)」は25.1%と2位だった。