中国の商湯科技(センスタイム)や華為技術(ファーウェイ)、科大訊飛(アイフライテック)、成都索貝数碼、政府でメディア管轄を担当する国家広播電視総局広播電視科学研究院の5社・組織は9月5日、AI(人工知能)技術で提携した。AIの放送関連への応用技術を開発する目的。