中国政府で香港問題を担当する香港マカオ事務弁公室は9月7日夜、報道官の談話を発表した。「香港には行政権、立法権、司法権を含む高度な自治権があるが、香港に三権分立が存在したことはない」と述べた。