中国の複数メディアは、中国原子力発電大手である中国核工業集団傘下の中国核能電力(中国核電)が8月21日、新型原子炉の一種である「進行波炉(TWR)」の開発目的で設立した投資会社と事業会社を解散すると発表した。ビル・ゲイツ氏が出資する米国の原子力ベンチャー、テラパワーからの技術協力が中断されたためという。