中国国営の新華社は8月18日、習近平総書記が主宰した中国共産党中央財経委員会の会合で「過度な高所得を規制し、高所得層や企業に社会還元を増やすよう促す」よう強調されたと伝えた。企業経営者などへの統制がさらに強まる可能性がある。