中国商務省は8月18日、オーストラリア産輸入ワインについて反ダンピング(不当廉売)調査に着手したと発表した。オーストラリアは香港問題や南シナ海での中国の領有権主張に関して中国への批判を強めており、中国による報復措置との見方がある。