北京市当局は8月17日、学習塾などにつとめる社員の転職を支援すると発表した。学歴やスキルに応じて販売やエンジニア、教師などの職種を紹介するという。中国は学習塾などについては資本と切り離して非営利化させる方針を打ち出しており、経営難に陥る企業が増えている。中国青年報など複数の中国メディアが17日伝えた。