中国国家統計局は8月16日発表した7月の各種経済統計は予想以上の鈍化を示した。豪雨による浸水被害や外需鈍化に加えて新型コロナウイルスの再拡大で旅行需要などが減少した。小売売上高は前年同月比8.5%増、工業生産は同6.4%増となり、いずれも市場予想を下回っている。