自動車向け半導体を手掛ける南京芯馳半導体科技は、国開装備基金や雲暉資本などから約10億元(約170億円)を調達した。自動運転向け半導体の開発などに投じる。科創板日報などが7月26日伝えた。