第一財経日報は24日、中国第一汽車集団がこのほど3カ年(2020~22年)の「3大行動計画」をまとめたと報じた。自主ブランド、核心重要技術、新規事業のほか、合弁、部品、物流にも力を入れるという。