中国商務省は7月13日、輸出企業などへの金融支援を強化すると発表した。新型コロナウイルスの影響で経営難に陥っている企業を支える狙いがある。