9月に予定される香港立法会選挙に向けて民主派が7月11日と同12日に実施した予備選の投票者数は60万人を超えた。香港政府高官が予備選について「香港国家安全維持法」に違反する可能性があると警告する中、民主派が目標としていた17万人を大きく上回った。