中国国家統計局は10日、6月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.7%上昇したと発表した。アフリカ豚コレラの影響で出荷量の減少が続いている豚肉と果物の高騰が続いている。